本とかコンピュータとか

10000冊プロジェクトに参加するため、ブログを立ち上げました。読んだ本の感想とか、つらつらあげます。

津島市にヨガしに行ってきました

はい、ヨガの話です。 今回は愛知県津島市にやってきました。 自分が教わっている先生は色んなロケーションでレッスンをしているのですが、今回は「大人の遠足」(by 先生)と題して愛知県津島市でヨガをしつつ、名所を回りつつ、みんなで楽しむみたいな感じで…

書評その17:「青空のリスタート」

タイトル:『青空のリスタート』著者:富田倫生発行日:1992/9/30ページ数:237ページ評価:★★★☆☆(目次は省略) テンプレート変えて一冊目を何にしようかなぁと思ってたときに、青空文庫をあさってたら青空文庫らしからぬ文体の作品がありました。 作品といっ…

書評の書き方を変えよう!

10000冊プロジェクトは終わりましたが、自分なりに書評は日記がてら書いていきます。 ただ、今まで書評に使ってたテンプレートは10000万冊プロジェクト用に展開されてなんとなく使ってたものなんで、今更ながら自分が楽になるような書き方を考えてみます。 …

お寺にヨガしに行って来ました。

去年から細々とヨガをはじめていました。 といっても体は全然柔らかくなんてないです。 前屈すらできない。 シャレにならんレベル。 もう、大人になってから激しいスポーツを日常的にやるのしんどい! だけど運動不足だしなんかやりたいなーって思いながら色…

【ExcelVBA】Case文の話

お仕事であったしょうもない話題を一つ、備忘録として。 「VBAって何?」な人は無視してください。 Excelにてあるツールを作成したとき、こんなこと⇩を書いていたのです。 =============================== '「対象」シート…

10000冊PJ、終わってた。

タイトルの通りです。仕事に追われ、生活に追われ、いろいろ追われ。。。ってやってたらいつの間にか終わってました。 このブログに挙げた書評もわずか十数冊(汗)まぁ引っ込み思案な自分がこうして何かを発信できたのは収穫だと思います。 一年近く放置し…

書評その16:「考える鉛筆」

『考える鉛筆』 著者:小日向京 発行日:2012/4/6 評価:★★★★☆ 所要時間:1時間 読破冊数:16/100冊■こんな人におすすめ ・仕事や勉強で使う筆記具を探している ・使う道具にこだわりがない ・自分の好きなものがなかなか人に理解されない■概要 鉛筆に対する…

書評その15:「あたらしい教科書9 コンピュータ」

『あたらしい教科書9 コンピュータ』 著者:山形浩生(監修) 発行日:2006/10/24 評価:★★★★☆ 所要時間:2時間 読破冊数:15/100冊 ■こんな人におすすめ ・インターフェースとかオープンソースとかよく聞くけど、ぶっちゃけわかってない ・コンピュータに興…

書評その14:「世界で一番貧しい大統領のスピーチ」

『世界で一番貧しい大統領のスピーチ』 著者:くさばよしみ(編)、中村学(絵) 発行日:2014/3/1 評価:★★★★★ 所要時間:0.5時間 読破冊数:14/100冊 ■こんな人におすすめ ・欲しいものが手に入らなくてイライラする ・いらないものでも安いと買っちゃう …

書評その13:「ビッグデータの正体」

『ビッグデータの正体』 著者:ビクター・マイヤー=ショーンベルガー、ケネス・クキエ 発行日:2013/5/20 評価:★★★★★ 所要時間:3時間 読破冊数:13/100冊■こんな人におすすめ ・ビッグデータ、データマイニングがどんなものか、よくわからない ・AmazonやY…

書評その12:「バンド・オブ・ザ・ナイト」

『バンド・オブ・ザ・ナイト』 著者:中島らも 発行日:2000/5/24 評価:★★★☆☆ 所要時間:3時間 読破冊数:12/100冊 ■こんな人におすすめ ・ダメ人間を疑似体験したい ・詩とかを読むのが好き ・自分の語彙力を高めたい ■概要 学生時代に読んだ小説ですが、…

書評その11:「最新 わかりすぎる情報セキュリティの教科書」

『最新 わかりすぎる情報セキュリティの教科書』 著者:株式会社SCC 教育事業推進本部 発行日:2016/2/15 評価:★★★★☆ 所要時間:2時間 読破冊数:11/100冊■こんな人におすすめ ・情報セキュリティ関連の仕事をする人 ・職場でネットワークやサーバーなどの…

書評その10:「今日のアメリカ映画」

『今日のアメリカ映画』 著者:双葉十三郎 発行日:1952/5/30 評価:★★★★★ 所要時間:3時間 読破冊数: 10/100冊■こんな人におすすめ ・1940~50年代のアメリカ映画が好きな人■概要 旅行先の古書店で発掘しました。もう図書館とか古本屋でしか見られない本な…

書評その9:「まるわかりFintechの教科書」

『まるわかりFintechの教科書』 著者:丸山隆平 発行日:2016/8/2 評価:★★★★☆ 所要時間:3時間 読破冊数: 9/100冊 ■こんな人におすすめ ・フィンテックについて知りたい ・金融関係の仕事についている人、これからつく人 ・金融分野のシステムやサービスに…

書評その8:「十津川警部 浜名湖 愛と歴史」

『十津川警部 浜名湖 愛と歴史』 著者:西村京太郎 発行日:2015/5 評価:★★★☆☆ 所要時間:2時間 読破冊数: 8/100冊 ■こんな人におすすめ ・歴史ミステリーが好き ・軽い読み物がほしい ■概要 2時間サスペンスでおなじみの十津川警部です。原作の小説は全く…

書評その7:「あなただけができることをやりなさい」

『あなただけができることをやりなさい ~ソフトウェア界の偉人23人の名言集~』 著者:細貝俊夫 発行日:2003/12/9 評価:★★★★☆ 所要時間:2時間 読破冊数: 7/100冊 ■こんな人におすすめ ・IT系の仕事についている人&これからつく人 ・ITの分野に興味のあ…

書評その6:「色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年」

『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』 著者:村上春樹 発行日: 評価:★★★☆☆ 所要時間:5時間 読破冊数: 6/100冊 ■こんな人におすすめ ・モヤモヤしたい ・村上春樹が好き ・とにかく活字に飢えている ■概要 村上春樹の作品は昔「ノルウェイの森」…

書評その5:「思想としてのパソコン」

『思想としてのパソコン』 著者:西垣通(編訳&序文&後書き) 発行日:1997/5/20 評価:★★★★☆ 所要時間:10時間 読破冊数: 5/100冊■こんな人におすすめ ・パソコンがマイコンと呼ばれた時代を生きた先輩方 ・コンピュータが出たばかりの頃、研究者たちがど…

書評その4:「フランス人は10着しか服を持たない」

『フランス人は10着しか服を持たない』 著者:ジェニファー・L・スコット 発行日:2014/10/30 評価:★★★★★ 所要時間:2時間 読破冊数:4/100冊■こんな人におすすめ ・「かっこいい生き方がしたい」となんとなく思っている ・毎日がつまらない ・金遣いが荒…

書評その3:「ウェブ進化論」

『ウェブ進化論』 著者:梅田望夫 発行日:2006/2/10 評価:★★★★☆ 所要時間:3時間 読破冊数:3/100冊■こんな人におすすめ ・インターネットの発達がどんな変化を社会にもたらしたか、今さら聞けないけど詳しく知りたい人 ・「Googleってどんな会社?」な人 …

書評その2:「人間の覚悟」

『人間の覚悟』 著者:五木寛之 発行日:2008/11/20 評価:★★★★☆ 所要時間:3時間 読破冊数: 2/100冊 ■こんな人におすすめ ・最近、時代の変化についていけないと感じている人 ・将来に漠然と不安を感じている人 ・生きることに、なんとなく疲れている人 ■…

書評その1:「DIGITAL RETRO」

『DIGITAL RETRO』 著者:ゴードン・ライング 発行日:2006/8/1 評価:★★★★☆ 所要時間:4時間 読破冊数: 1/100冊■こんな人におすすめ ・古い電化製品が好き! ・パソコンが「マイコン」と呼ばれていた時代を生きた先輩方 ・イギリス製のパソコンに思い入れ…

自己紹介

はじめまして。 みんなで本を10,000冊読もうというプロジェクトに参加しているCHEROKEEです。 【10,000冊プロジェクト概要説明】https://www.evernote.com/shard/s496/sh/90896bd2-7798-42bf-9606-e7a40a1e60ff/347fc824327cd0cb01603f9943968f11Facebook ht…